トップページニキビ?あせも?中心の白い芯があるニキビ生活習慣から背中ニキビ口コミすすぎ残しなどもニキビの原因しこりが
芯から 痛くないニキビ治療ブリッジセラピー皮層のコラーゲンを活性化色素沈着にはレーザー治療
効果二キビ治療をするなら美容皮膚科レーザー光薬で治療仙台でニキビ跡を治す ニキビの日ルビーフラクショナルイオン導入酵素の不足Sitemap

背中のニキビに気づいたら皮膚科に相談

ルビーフラクショナルはニキビ治療に効果を発揮します

施術

ルビーフラクショナルを使った治療で広く知られているのは
シミ取り治療ですが、ニキビ治療にも効果を発揮します。ニキビの治療後

特に効果的なニキビ治療は、ニキビ跡です。
ルビーレーザーを分割し細かく照射が可能なので、余分な刺激を与えることなく
蓄積したメラニンを減らすことが可能になります。

透明感のある肌に導くことが期待できる治療で、ニキビ以外にも
肝斑の治療にも有効です。

治療は、薄いニキビ跡やシミなど、全体的な色調の改善には
3~4週間に1回の施術を5~7回繰り返します。

通常は4~5回目程度から、徐々に効果があらわれます。
レーザー治療後は、半日~1日程度は赤みはありますが、
照射後からメイクが可能で、かさぶたにならないためテープや絆創膏などを貼る必要もありません。

照射後1~2ヵ月間は色素が濃くなる可能性はありますが、これは一過性の色素沈着なので自然に改善するため心配はありません。

このレーザー治療は、ニキビ跡の色素は薄くなりますが、完全に除去されるわけではなく、
原因色素を作るメラノサイトの働きは活発なので、再発を防止するために日頃から日焼け対策をすることが大切です。

国内には同じような機器はありません

日本国内には同様の機器は存在していないルビーフラクショナルは、医師のライセンスの下で個人輸入されています。
Qスイッチルビーレーザーは、光治療器の手軽さと、Qスイッチレーザーの効果によって、
従来のシミ治療よりも効果が期待できる最新機器です。

ニキビ跡やシミだけではなく肝斑などの治療も可能です。
レーザー照射直後からメイクができ、照射部分を覆う被覆材も必要なく、色素沈着などのリスクが大幅に軽減されます。

しみ取り治療に高い効果を得ることが可能です。
従来の光治療器は、シミなどの改善に効果的な治療法です殆どのシミに効果がありますが、取れないシミもあります。

シミを取るレーザー

取れないシミの場合にはルビーレーザーを使用する必要があります。
また従来の光治療器は、シミはとれても炎症後色素沈着や、テープなどで照射部分を保護することが必要でしたが、
Qスイッチルビーレーザーは炎症後の色素沈着を最小限に抑え、テープなどで覆う必要はなく気軽に治療が可能になります。